第18回『動楽市』は2019年5月12日に開催予定です。
<< フライヤーはこちらにあります(随時更新) main ♪音楽♪紹介 >>
フード出店紹介 NEW!!
動楽市チャリティーバザーは「食」も充実!
第二回動楽市で好評だったキッチンカーもやってきます♪

フード出店の方も売上の一部を被災地へ寄付して下さいますので
美味しく食べて元気になって、復興支援につなげましょう!


□ Sun'sバーガー(ハンバーガー)<HP>

□ monsoon donuts(豆腐ドーナツ)<HP>

□ ジャムねこ。(自家製酵母パン)<HP>

□ コロ焼まんじゅう(焼きまんじゅう)<HP

□ じぇら21(ジェラート)<HP

□ 焼き菓子工房ミッシュ(焼き菓子)<HP

□ さかえ工房(揚げ菓子)

□ 自然塾寺子屋(ブラジル菓子)<HP

□ みらい農園 (ハーブ/石けん) <HP>

□ Love-Bege Garden QUPO+(有機野菜) <HP

□ キリブチ製麺チーム(三陸産わかめラーメン)

□ 額部椎茸チーム(焼き椎茸)

□ まあむ×金庭農園(トマト鍋)<HP> <HP

□ PSP(コーヒー)

(順不同、敬称略)



三陸産わかめラーメンの販売にはこのような経緯があります。
(以下、おかって市場の日記より)

5月22(日曜日)の『動楽市』チャリティーイベント
三陸産わかめを使った『わかめラーメン』を作ります!

今回の動楽市は東日本大震災復興支援のイベントです。
物資を送りたい、義援金や支援金を送りたい、チャリティに参加したい、励ましたい・・
等々の目的の中に、被災地の「地元産業を応援したい」があります。

どのようなカタチで応援できるか考えていました。そんなん中、知り合いから、今回の地震、津波で
壊滅的な被害を受けた陸前高田市の方から「わかめ、コンブを買ってほしい」との依頼が来ているとのコト。
喜んでというより、ぜひぜひ食べたいです、売らせてくださいとお願いしました。

その方は家も会社も被害にあわれ無くなってしまいましたが、倉庫が高台にあり難をまぬがれたそうです。
震災前にとれたわかめや昆布があります、しかし包装の機械が無いので手詰めの作業をして
送ってくれるそうです。
三陸のわかめは国内産の8割を占める生産量でした。この貴重なわかめがしばらく食べられないと思います。
動楽市ではこのわかめ、昆布の販売をします。またこのわかめを使って
特製『わかめラーメン』を販売します。
5月22日は動楽市にお出かけください、三陸のわかめ、昆布を買って、食べて応援しましょう!








チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
comment



この記事のトラックバックURL
http://do-raku-1.jugem.jp/trackback/150
trackback
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
■ 動楽市 ■
クラフト市をメインにした不定期開催のイベントです。
次 回:2019年5月12日(日) 
会 場:富岡市役所前広場(しるくるひろば)おかって市場 他 
住 所:群馬県富岡市富岡1450
◆「動楽市のはじまり」は こちら
■ おかって市場 ■
大正時代に建てられた「繭の乾燥場」を改修した食品を中心に花木と雑貨を扱うショップです。
野菜は近隣の農家から日々届くので、フレッシュ! こだわりの食材や調味料も揃えています
『動楽市』をはじめいろいろなイベントを企画しています。

住 所:群馬県富岡市富岡1450
ブログ: こちら
ランキングサイトに参加しています
Categories
Archives
Profile
Links
Selected Entries
Recent Comment
Mobile
qrcode