第18回『動楽市』は2019年5月12日に開催予定です。
<< 第7回『動楽市』出展者の紹介 「つきいちマルシェ」チーム。 main 第7回『動楽市』パフォーマンスの紹介など >>
第7回『動楽市』ミュージックパートの出演者の紹介
 今回の『動楽市』を盛り上げてくださいますミュージックパートの皆さんの紹介です。

市の“”は音の“”、一日中会場に“”が流れています。
とってもしいのです。

■あやめ <10:20〜>

あやめ.jpg
高校2年生。
高崎駅での路上ライブを中心に群馬で活動中。オリジナル曲を中心に楽しく、時に切なく
誰かに伝わる音楽をモットーにどんな時も全力で歌っています。

■THE MIX <10:40〜>
 
集合写真02.jpg
洋楽、邦楽問わず様々なジャンルの音楽に挑戦しています。
動楽市では全曲「BEATLES」やります!(いわゆるオジサンバンド?)

■トミザワエイコとCooCoo <11:30〜>

20121027_21014[1].jpg
ゴスペルや日本の素敵な歌や心がほっこりする歌を歌っています。
昨年11月にCDもリリースしてます。とってもパワフルでハートにくる素敵な
パフォーマンスですよ!

■りさ <12:30〜>

936afc1d908c18953358bd418c8ece23[1].jpg
群馬県出身のシンガーソングライター。
高校の頃から作詞作曲をはじめ、卒業後はストリートで歌い始める。
歌っていても聴いていても、心地のよい歌をうたっています。
当日はりささんのギター弾き語りと、4人のアコースティックなサポートメンバーで演奏します。

■動楽市スペシャルJAZZユニット <13:30〜>

20121023_11266[1].jpg

第2回の動楽市から演奏していただいています。
いろいろな組み合わせのセッションで楽しませてくれます。

■喫茶☆紅雲町 <14:30〜>

喫茶紅雲町.jpg
ギター担当の「紅雲町」こと小田美幸とヴォーカル担当の「喫茶」小暮悦子で構成される
年齢詐称な女性二人組のゆるキャラユニット。
ジャンルはブルース、ボサノバ、ポップス、R&B、ジャス、ロックとなんでものこの二人の
モットーは、「人生ゆるく。」


■Dreadの音 <15:15〜>

ドレッドの音.jpg
3ピースのロックバンド。
一見野蛮なヒッピーですが、テーマは人間賛歌。愛です。
目に見えないもの、手で触れないものを音楽で表現したい・・・・
けど出来てないんです。
ただいま修行中。

時間は予定です。当日変更があるかもしれません。


第7回動楽市 comments(0) trackbacks(0)
comment



この記事のトラックバックURL
http://do-raku-1.jugem.jp/trackback/284
trackback
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
■ 動楽市 ■
クラフト市をメインにした不定期開催のイベントです。
次 回:2019年5月12日(日) 
会 場:富岡市役所前広場(しるくるひろば)おかって市場 他 
住 所:群馬県富岡市富岡1450
◆「動楽市のはじまり」は こちら
■ おかって市場 ■
大正時代に建てられた「繭の乾燥場」を改修した食品を中心に花木と雑貨を扱うショップです。
野菜は近隣の農家から日々届くので、フレッシュ! こだわりの食材や調味料も揃えています
『動楽市』をはじめいろいろなイベントを企画しています。

住 所:群馬県富岡市富岡1450
ブログ: こちら
ランキングサイトに参加しています
Categories
Archives
Profile
Links
Selected Entries
Recent Comment
Mobile
qrcode