第18回『動楽市』は2019年5月12日に開催予定です。
第8回『動楽市』 「つきいちマルシェ」組の紹介
 会場となる「おかって市場」で毎月第二日曜日に開催されている「つきいちマルシェ」
も今回『動楽市』と同時に開催されます。(1月〜3月はお休み)

栽培品目や栽培方法、農法などにこだわりを持った若い農家さんと、食材や調理方法
メニューなどに特徴をもつ美味しいお店が出店します。

■よたっこ 

よたっこ.JPG
上野村で築130年の家を改修して cafe yotacco を今年開業。
上野村の畑で栽培している野菜や加工品、カフェのメニューからも美味しい
「こじゅはん」が並びます。

■BIOSK

BIOSK.JPG
BIOSKさんは高崎中居町で〜自然栽培の野菜と野菜おやつ〜の店を開いています。
今年はカフェも併設しました。庭を眺めながらいただく野菜ケーキが美味しい!
トマトソースや乾燥野菜チップスもおススメです!

■和ノ屋 

和ノ屋.JPG
甘楽町で自然農法で野菜をつくています。毎週水曜日、土曜日には
おかって市場でも和ノ屋さんの野菜が並んでいます。
「つきいちマルシェ」では加工品やおやつも販売しています。
また和綿も栽培、その和綿を使った綿で糸を紡ぎ小物も制作しています。

■大坂屋

大坂屋.JPG
下仁田でこだわりの椎茸を栽培しています。
この椎茸を炭火で焼いてお醤油(またはお塩)を少し、これがいちばん好きな食べ方。
もちろんフライパンでソテーしても天ぷらでも絶品!プリプリの食感をお楽しみください!

■Yu.Farm

yu.farm.JPG
甘楽町で無農薬栽培で野菜、お米を作っています。
丁寧に作られた野菜を丁寧にパッキングして販売しています。

■mugiccoぱん

資料 1153.JPG
神流町の「mugiccoぱん」さん、とてもやさしい味わいのパンを作っています。
「よたっこ」さんの地粉を使ったパンのバリエーションもおススメです。


■福田農園

福田農園.jpg
藤岡で米・麦・豆・雑穀といった穀物を育てています。
福田農園さんで有機栽培している米は10種類、それぞれの特徴を生産者に直接聞いて
選べるので安心です。米飴やうどん等の加工品もおススメです!

■チーズ工房 Three Brown

スリ―ブラウン.jpg
「牛を飼ってチーズを造りたい」との18年夢を持ち続け、2011年3月から赤城山の南麓で
スイスブラウン牛3頭を飼い始めチーズ工房としてのスタートをきりました。(現在7頭)
数種類のチーズとミルクジャムなどそれぞれの特徴や美味しい食べ方聞けるのもいいですね〜!

通常の「つきいちマルシェ」には「ポンカレー」さんと「カフェマカプ」さんも出店しています。
月一回の楽しみです!

※ガーデンファームヨコオさんは都合により出店しません。


第8回『動楽市』 comments(0) trackbacks(0)
第8回『動楽市』ミュージックパートの紹介
 第8回『動楽市』、ミュージックパートで楽しい演奏をしていただくミュージシャンのご紹介です!

『動楽市』は一日中会場に音楽が流れています。

楽しいなぁ〜!

♪ ザ・ソラオショー <ジャグバンド>

20120611_1923100[1].jpg
ひさしぶり〜。 前回、前々回とスケジュールが合わなかったのですが、久々の動楽市
です!なんか馴染むんですよ〜ザ・ソラオショーと動楽市は・・・。

♪ トミザワエイコとcoocoo <ゴスペル>

m2.JPG
トミザワエイコさんが率いるゴスペルグループ。とっても楽しいパフォーマンスでめいっぱい
盛り上げてくれます。

♪ 動楽市スペシャルjazzバンド <jazz>

jazz.JPG
第2回の動楽市から演奏してくれています。jazzのスタンダードから誰でも知ってる
あの曲も、ゆったりできるいい時がながれます。

♪ 森のオカリナ 樹・音 <オカリナ>

樹音3.jpg
原村から参加してくれます。ミニコンサートのあとはワークショップを予定しています。
参加者募集しています!

★森のオカリナ 樹・音 ワークショップは → こちら

♪ studio pandarine <ポップ>

456344_265346590216288_2022153619_o.jpg
トイピアノ、アコースティックギター、カホンなどで楽しい演奏を聴かせてくれる5人編成の
スタジオパンダリン、北毛のカフェなどを中心にLIVE活動中!

♪ ぼちーばんど <アイリッシュ・ケルト>

DSC_0061-3_R-570x379.jpg
ぼちーばんどの名前の由来はアイルランドの人気グループ「ボシーバンド(Bothy Band)」
から名付けられたアイルランド音楽、アイリッシュ、ケルト音楽のバンド。当日は8人の編成で
演奏していただけます。

♪ あやめ 

あやめ.JPG
高崎のストリートなどで演奏活動を続ける高校生。5月に続いて演奏します。(演奏場所未定)



第8回『動楽市』 comments(0) trackbacks(0)
第8回『動楽市』 アートプログラム
 今回の『動楽市』のアートプログラムはこちらです。

以前から『動楽市』に参加してほしかったアーティスト。

■後藤朋美(Gotton)

今回後藤さんが参加してくれるprojectはこちらです。

<You are my hope>

gotton.jpg
【Photgraphy by Tomoe Hasegawa】

「笑顔の瞬間」
震災の年の11月に開催された第4回の動楽市のテーマは後藤さんの作品に影響された
このテーマでした。

■山暮らし工房「ありのまま」


資料 925.JPG

yamagurasi2.JPG
この「どんぐりコロコロゲーム」は子供たちのとびきりの笑顔に出会えます。
やまぐらし工房「ありのまま」さんは山で見つけた落し物を使って作品を制作しています。





第8回『動楽市』 comments(0) trackbacks(0)
第8回『動楽市』フードショップの紹介 (2)
前回の紹介でも 「楽しみでしょうがない」とおっしゃる声が寄せられました。
さらに追い打ちをかけます。フードショップの紹介(2)です。 (順不同、敬称略)

●Sun'sバーガー <ハンバーグ>

P5122118.JPG

20130417_403261[1].jpg
ご存じSun'Sバーガー、シトロエンのキッチンカーで長野県からやってきます。
このハンバーガーを群馬県内で食べることができるのは『動楽市』だけ。

●cafe MAKAP <コーヒー>

P5122113.JPG
高崎を中心に移動販売しているコーヒー屋さんです。「つきいちマルシェ」にも出店していただいて
いますのでもうお馴染です。

●俺のそば <ソースかつ丼>

P5122122.JPG
5月に続いて2度目の出店です。高崎のそば屋さんですが、販売するのは「ソースかつ丼」、
独自の味付けでとても美味しいです!
11月16日に高崎のMOTOKONYAで「わいわいがやが舎」なるイベントも企画しています。

●so-ya <お菓子>

P5122262.JPG

20130417_403075[1].jpg
もう解説はいらないですかね〜。so-yaさんです。凄く美味しいです!
どこに出店されても行列ができる人気のお菓子屋さんです。

●ima <パン>

20130524_487269[1].jpg

20130420_409964[1].jpg
imaさんは伊勢崎で自家製酵母パンとやさしいおやつのお店を開いています。
酵母や粉はもちろん使う素材はすべて生産者の顔が見えるもの、季節、土地の
ものを使っています。


●クッチーナ ダイノ <生パスタ>

P5122120.JPG
埼玉県のダイノさんは主に東京都内で移動販売をなさっています。数種のメニューはどれも
魅力的、家族や仲間とシェアしても良いですね〜。

●TomBo Bakery <パン>

P5122104.JPG
前橋のTomBo Bakeryさんも『動楽市』の常連になっていただきました。
ご主人はあのル・ヴァンの出身です、熊谷のNEW LANDのB&MはTomBo Bakery
さんのお店です。


●eatjoy <角煮バーガー>

20130524_487268[1].jpg
某デパートで開催される「九州展」などで出店している長崎「角煮まんじゅう」のお店は
この角煮バーガーのルーツ。『動楽市』には4度目の出店です。

●福ベーグル <ベーグル>

福ベーグル2.jpg


福ベーグル1.jpg
「ベーグルのわを通してたくさんの福を届けます」
高崎の福ベーグルさんは『動楽市』初出店です。
高崎の東口にある「福ベーグル」さんはスズランの通りに「福カフェ」もオープンしました。


●空島キッチン <スープ>

P5122099.JPG
「大地の恵みスープ」の名前の通り、群馬の大地が育んだオーガニック野菜を
ふんだんに使った体に優しい、無添加スープが味わえます。今回はどんなメニューかな?


●富岡おやき いと <桑っ子まんじゅう>

20130420_409997[1].jpg
桑の粉を練り込んだ生地で作る緑色の「桑」の印が押された蒸かしたての桑っ子まんじゅう
を是非召し上がってください!


●焼き菓子工房 ミッシュ <お菓子>

P5122193.JPG
焼き菓子工房「ミッシュ」さんは焼き菓子を中心におかって市場でも販売しています。
動楽市は特別メニュー、ガト―ショコラも焼いてきてくれるかな?
出店はおかって市場店内です。


●みらい農園 <野菜など>

20130524_487329[1].jpg
みらい農園さんのブースには「新顔野菜」と称し、珍しい野菜がたくさん並びます!
試食も用意しています。 出店はおかって市場店内です。



第8回『動楽市』 comments(1) trackbacks(0)
第8回『動楽市』フードショップの紹介 (1)
 『動楽市』は食べる楽しみもあります。
というか、食べることを楽しみに足を運んでくださる方もいらっしゃいます。

今回も動楽市実行委員フード担当が厳選し、素晴らしい構成になっています。
公園会場に出店のフードショップの紹介です (順不同、敬称略)

●ポンカレー <カレー>

P5122110.JPG
ご存じ「ポンカレー」さん、どこへ行っても行列のできる人気店です。
無農薬の旬の野菜や素材にこだわったメニューで毎回美味しいカレーを提供してくださいます。

ポンカレーさんは『動楽市』と「つきいちマルシェ」にも出店していただいています。

 ↓ この「おいしい顔」がまた見られるかな〜。
おいしい顔.JPG

●和ゴン <ワッフル>

P5122129.JPG
ハツシモ米粉100%のワッフルです。
このワッフルを食べるとこんな顔になります!(おいしい顔)

おいしい顔2.JPG

●工房チャツネ <パン>

20121210_134158[1].jpg
 ↑ この写真は第5回の『動楽市』の時、おでかけパン屋 ジャム猫として出店して
いただきました。
今年桐生の動物園の近くに「工房チャツネ」としてパン屋さんを開きました。
 ↓

top3[1].jpg
『動楽市』1年半ぶりの出店です!楽しみ〜。


●kaffa coffee <コーヒー>

資料 1049.JPG
赤城山の南面の中腹にあるコーヒー豆屋さん。エチオピア産のモカを主体に有機
ガテマラをブレンドしたkaffaブレンド。一杯一杯、丁寧に淹れるコーヒーは絶品です!

●小箱 <お菓子>

こばこ2.JPG
上の写真は9月の「榛名ルーツフェス」の時、とっても素敵な姉妹で
焼いているお菓子はコチラ ↓

小箱1.JPG
「小箱」さんは今年の4月に焼きたておやつの店を前橋にオープンしました。


●すもの食堂 <お粥、スープ>

sumono-blogheader[1].gif

 ↑ す・も・の・上毛カルタで読まれた上毛三山から名づけられたお店は、文字通り群馬の
野菜、食材に拘った品揃えをする高崎の八百屋さん。
sumonookayu.jpg
毎週月曜日には高崎のMOTOKONYAで「朝がゆ」の朝食を提供しています。
あいにくまだ食べていないのですが、今回食べられるかも! 楽しみです

※『動楽市』の朝ヨガ(朝がゆ付)は今回すもの食堂さんの「朝がゆ」になります!
 (写真のセットとは異なります)

その2に続く


第8回『動楽市』 comments(0) trackbacks(0)
第8回『動楽市』出店者の紹介 クラフト他
 今回はクラフト出展者に加え個性あふれるSHOP参加者が5組あります。

今回出店いただくのは

■店なし雑貨屋 <アンティーク雑貨>

資料 929.JPG
店なし雑貨屋さんの商品はこの会場にはマッチしすぎていますが、逆に大変そうです。
毎回ストーリーを創造しての品揃え、今回はどんな感じでしょうか?

■パワジオ倶楽部 <オリーブ 雑貨>

パワジオ倶楽部.JPG
前橋の「パワジオ倶楽部」さん、欧州から直輸入したオリーブオイルや雑貨の販売です。
たわわに実ったオリーブの木もブースを飾ります。

■PRIRET <山ストール>

can-BL-L[1].jpg
プライレットの商品は全て"MADE IN JAPAN"です。織物の盛んな両毛地区
で全てを生産しています。
素材はもちろん天然繊維100%(シルク、コットン、リネン)。化学繊維では味わ
えない肌触りをぜひ山で感じてみて下さい。


■suiran <古本>

i=http%253A%252F%252Fpds2.exblog.jp%252Fpds%252F1%252F201305%252F02%252F05%252Fe0200305_10501270[1].jpg
suiranさんは群馬県を拠点に本を扱った活動をしています。
「どこかに“いいな”がある本。その“いいな”を伝えていけたらうれしいです」とのコト
動楽市初出店です。

■小林商会 <世界の木の実、多肉植物>

R0042495.JPG
軽井沢の小林商会さん、一年半ぶりの出店です。今回も楽しく、不思議な木の実ワールドを
展開してくれるでしょう〜。 また今回は多肉植物も一緒とのコトです。

【クラフト出展者の追記】

■スタジオケイナ <羊毛、フェルト>

ケイナ02.JPG
長野県上田市、柳町の入り口にスタジオがあります。
小物、バッグ、ジャケットまでこれからの季節にピッタリの羊毛の作品です!

次回からはフードショップの紹介です。


第8回『動楽市』 comments(0) trackbacks(0)
第8回『動楽市』出展者の紹介 クラフト(3)
第8回『動楽市』のフライヤーができました!
あの店、この店、あのスペース、このスペースに置かせてもらいます。


どうぞお手にとってご覧ください。
 
さて、続いて参加予定のクラフト作家さんの紹介です。

■ripple <布 染織>

ripple.jpg


image.jpg
rippleさんは、一色一色を大切に染め、一着一着を丁寧に縫っています。
9月に「リップル展覧会」がおかって市場で開催されました。 → こちら
とってもたくさんの方々に手に取っていただきました。既に今回の動楽市を楽しみに
しているお客様がいらっしゃいますよ!

■Hagiwara art works. <陶磁器>

Hagiwara.JPG
妙義町に窯を持つ萩原さん、昨年からの活躍はとても嬉しいです!
この春には渋谷ヒカリエで開催されたD&DEPARTMENTでNIPOONの47人に選ばれ
群馬代表として出展されました。また、8月にはおかって市場で陶展も開催しました。
「陶展」は → こちら
動楽市に並ぶ予定の作品は今月後半に窯焚きを予定しています。

■雑貨屋9696 <箒 布小物 羊毛雑貨>

雑貨屋9696−2.jpg
ご自身の畑で種をまき育てた箒モロコシで箒を作っています。
その他、布小物や羊毛の雑貨を手作りしています。

■アトリエ北斗59 <木工>

IMG_0878.jpg

IMG_0668[1].jpg
ホクトさんは、群馬県上野村にて、木製の家具やキッチン用品など雑貨を製作しています。
日常使いの木のカトラリーはとっても手になじんで使いやすいですよ!

■ラベンダーハウス <ハーブ>

ラベンダーハウス.jpg
アロマテラピーを使った小物などで出展です。
     
kiko  <絵 石 木のクラフト>
011-harmonic_earth-big.gif
016-tokisora-s1.jpg                 015-karip-s2.jpg

絵を描いています。全国各地で個展を開くほかCDジャケットやショップロゴなどを
手がけています。

■JUANY <皮革 アクセサリー>

ジュアニー.png
皮革や布、レジンなどを使ってアクササリーや雑貨を作っています。

■ichi <子供服とアクセサリー>

ichi.jpg
高崎で子供服とアクササリーを制作しています。

■ひなたにて <柿渋染>

ひなたにて.jpg
埼玉で柿渋で染めた布を用いて制作しています。

■宮前木工所 <木工>

宮前木工所2.JPG

ご覧の様に本格的な仕事。スタンド照明やテーブルなど木組みの技をご覧ください。

■kan mikan <羊毛フェルト、体験教室>

3.kan mikan(体験教室).JPG
このブースはいつも元気、子供たちが真剣にチクチクやっています。
ブース内では羊毛フェルトのワークショップもやっています。

■布ナプ工房 ぼちぼち <布小物>

20130518_472745[1].jpg
長野県から二度目の出展。布小物(主に布ナプキン)を作っています。

次回はSHOPの紹介です


第8回『動楽市』 comments(0) trackbacks(0)
第8回『動楽市』出展者の紹介 クラフト(2)
 クラフト出展者の紹介です。
今回は初出展の作家さんが17組、いまから楽しみです!

■Kleine Biene <染編>

Kleine Biene.jpg
Kleine Biene(クライネ ビーネ)さんはみなかみ町で自宅栽培した藍やみなかみ
町の草木で毛糸を染めて帽子、セーターなどを制作しています。

■撫菜花工藝 <陶磁器>

cup1.jpg

DSC_00253.jpg
桐生の陶芸作家さん。ご夫妻とも京都造形芸術大学の陶芸コースのご出身。
お二人の作風は違いますが、どちらもとても素敵な作品です。

■kusumi <金属>

kusumi1.jpg

kusumi2.jpg
桐生市で七宝焼きアクセサリー(ピアス、イヤリング、ブローチ、ネックレス)を
制作している作家さん。初めての動楽市です。

■Lotus&Maple&Walnut <帆布バック、アクセサリー>

画像 416.jpg
帆布バック、ターコイズとシルバーのアクセサリー、銘木ハンドルのカッターナイフ
などを制作しています。

■flatter <布、羊毛>

flatter.jpg
毎月高崎のMOTOKONNYAに出店している他、中之条のつむじでも作品を展示
販売しています。
 
■kasai <皮革>
 
20130519_473872[1].jpg
前回に続いて2度目の動楽市、ストラップからバッグまで制作しています。

■工房 器々 <陶磁器>

工房器々.jpg
鉢、急須、皿などの食器を中心に作陶されています。料理の活きる雰囲気のある
作品に仕上がるように制作しています。


■ide <皮革、羊毛、レジン>

20130519_473869[1].jpg
ブースでの販売もしていますがワークショップも人気!
 ↓
小さな革靴.jpg
靴を作るワークショップを予定しています(ブースで行います)


■craft fam <木工>

クラフトファム.JPG

フォトフレームからラック、ボックスなどオリジナルデザインの木の雑貨を作っています。


■sunny <布小物>

sunny.JPG
sunnyさんは布小物を制作してます。通常は富岡の「里生」さんで販売してい
ますが出展は『動楽市』だけと決めているそうです。

まだまだ続きます!


第8回『動楽市』 comments(0) trackbacks(0)
第8回『動楽市』出展者の紹介 クラフト(1)
 今回出展されるクラフト作家さんの紹介です。(順不同、敬称略です)

今回の動楽市、お馴染の作家さんから、今回初出店の作家さんまで様々なカテゴリーの
クラフト作家さんたちが出展してくださいます。その数40ブース。(一部ショップもあ
ります)

■gra... <帆布バック・革小物>

gra..100.jpg
gra...さんは埼玉県の作家さん、動楽市は4度目の出展です。
作品はすべてオリジナルデザインの型紙から制作しています。

■スタジオkuri <アート手ごね石鹸>

P5122140.JPG
スタジオKURIさんの「アート手ごね石鹸」は20種ほど、それぞれにストーリーが
あるナチュラルな石鹸です。
ミュージシャンとしても活躍しているkuriさん、新しいアルバムが完成したようです。
こちらも楽しみですね。


■tasuku <アクセサリー>

P5122212.JPG
第2回の動楽市から参加していただいています。カレンシルバーと藍染(インディゴ)を
使ったアクセサリーです。

■しめうさ堂 <染織り イラスト>

しめうさ堂1.JPG
しめうさ堂さんはイラスト・ポストカード、手描きの手ぬぐい、半襟など制作しています。


■antique tiles 大石商店

大石商店2.jpg
アンティークタイルを使ったアクセサリーやインテリアグッズ(イス・額など)、柿渋染め
のバッグや布小物を作っています。

■木のおもちゃ <木工>

2013秋-002.jpg
動楽市初出展、群馬の森クラフトフェアなどにも出展していらっしゃいます。
とても可愛い木のおもちゃたちが並びます。

■ほこほこ工房 <紙、木、布のオリジナル雑貨>

 
ほこほこ工房2.jpg
オリジナルの布をつくり雑貨やフィギュアを手作りしています。ストラップも制作中。

■イネフ・ラボ <アクセサリー>

イネフ・ラボ.jpg
天然石・ビーズ・オールドパーツを素材としたアンティーク風のアクセサリーや
小物を制作しています。


■SOW <皮革・帆布・詩>

sow.JPG
革製品から木工の小物などを制作していますが、詩人でもあります。
群馬県内に限らず遠く県外にも出店しているパワフルな作家さん。

■草木染 紀布 <布・染織り>

紀布.JPG
ストールが中心ですが、シルクのショールやベストも用意しています。

■ナカチマユミ <染織り>

ナカチマユミ.JPG
地元富岡から2度目の出展、天然染料で手染めした糸、布、小物、染の糸で刺繍した
ブローチなどを作っています。


■キッコロ <木工/木のおもちゃ、木の小物>

キッコロ.jpg
埼玉県から動楽市初出展です。動物をモチーフにした可愛い木のおもちゃがいっぱい。
楽しいブースですよ!

つづく


第8回『動楽市』 comments(0) trackbacks(0)
第8回 『動楽市』 ワークショップ参加者募集
 『動楽市』では第一回からワークショップのプログラムがあります。
今回も子供から大人まで楽しめる様々なジャンルのワークショップを用意しました。

<ワークショップ参加者募集>

■ 朝ヨガ (朝がゆ付) 

P5122082.JPG
↑ 【前回の様子】

・インストラクター  ボディセラピー然
・時間 9:00〜10:00
・募集人員 20名
・料金 500円

■キャンドルワークショップ

P5122457.JPG
↑ 【前回の様子】

・講師 yurari
・時間 11:00〜15:30
・募集人員 20名
・料金 「ハート」と「星」と「モザイク』のキャンドル 500円/1つ

■森のオカリナ 樹・音
 (日本の樹が奏でる音色)

june[1].jpg
↑ 【この小さな木のオカリナ樹・音(じゅね)を作ります】

森のオカリナ 樹・音 のキットを使い自分で作る「世界に一つだけの小さな笛」を
をつくるワークショップです。
ちょうど子供の手にすっぽりとおさまる大きさで息を吹き込むと優しい木の響きの
音がします。子供たちから大人まで楽しく参加できるワークショップです。

★音のサンプル 「峠の我が家」 安川カンナ―森からのおくりもの―より

《当日ミニコンサートもあります!》

樹音3.jpg
 ↑ カンナ 安川桃

・講師 カンナさんと安川桃さん
・時間 11:30〜 随時、約45分程
・募集人員 20名 
・料金 3,000円
 (森のオカリナ 樹・音 キットを使います)

■ナチュラルリースつくり

P5122521.JPG
 ↑ 【前回の様子】

・講師 空子の部屋
・時間 13:30〜
・募集人員 10名
・料金 1,000円

■箸作りワークショップ

 
子供も大人も参加大歓迎!マイ箸をつくりましょう!

・講師 のびるっこ
・時間 11:00〜15:45 随時
・募集人員 特に設けていません、当日参加OKです
・料金 100円(一膳)

■織り体験

・講師 tamaとitoto
・時間 10:30〜15:45 
・募集人員 20名
(1度に体験できるのは4名様です、ご予約の際に時間を確認してく
 ださい)
・体験料金 1時間 1,000円 2時間以上は1時間ごとに500円
 材料費:1グラム15円(2時間で100gほど織れます)

■新聞紙のペーパーバッグつくり

P5122472.JPG
 ↑ 【前回の様子】

・講師 動楽市スタッフ
・時間 10:30〜15:00まで(新聞紙が終わり次第終了します)
・料金  無料
※実はこのワークショップで使う英字新聞が足りません、どなたかお持ちでしたら
ご提供協力お願いします。

<ワークショップの問合せ、予約の連絡は>

0274-67-7733 (動楽市実行委員会)までお願いします。








第8回『動楽市』 comments(0) trackbacks(0)
<< 2/3PAGES >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
■ 動楽市 ■
クラフト市をメインにした不定期開催のイベントです。
次 回:2019年5月12日(日) 
会 場:富岡市役所前広場(しるくるひろば)おかって市場 他 
住 所:群馬県富岡市富岡1450
◆「動楽市のはじまり」は こちら
■ おかって市場 ■
大正時代に建てられた「繭の乾燥場」を改修した食品を中心に花木と雑貨を扱うショップです。
野菜は近隣の農家から日々届くので、フレッシュ! こだわりの食材や調味料も揃えています
『動楽市』をはじめいろいろなイベントを企画しています。

住 所:群馬県富岡市富岡1450
ブログ: こちら
ランキングサイトに参加しています
Categories
Archives
Profile
Links
Selected Entries
Recent Comment
Mobile
qrcode