第18回『動楽市』は2019年5月12日に開催予定です。
子ども支援『手紙の力』
動楽市チャリティバザーのフライヤーに
「被災地の子どもたちに手紙をかこう!」 とあります。
今回はこちらの内容についてお知らせします。


安中市のNPO法人国際比較文化研究所で行われている
震災の被害に遭った子どもたちに手紙を送る活動に賛同し、
動楽市チャリティバザーでもコーナーを設けることにいたしました。


手紙の対象は小学生高学年くらいの子どもたちを想定していますが、
送る側は小学生でも中・高校生でもそれ以上のお兄さんお姉さんでもOKです。

文章がうまく書けなくたって、
絵を描いたり、折り紙で貼り絵などをしてもいいですね。

用紙や色鉛筆などはこちらでも用意いたしますが、
かわいい封筒や自分のプリクラなど、使いたい物があればぜひご持参下さい。


また、ご自宅で書いた手紙を動楽市チャリティバザー当日に
会場へお持ちいただければ、こちらで一緒にお届けします
但し手紙の内容には注意点がいくつかありますので
手紙を書く前に必ず下記の注意事項をお読みになり、封をせずお持ち下さい


内容について【必ずご確認下さい】

①一つの手紙を一つの封筒に入れてお預け下さい。
…宛名は「私のお友だちへ」「僕のお友だちへ」など、誰が受け取っても喜ばれるものを♪
…封筒には氏名(読み方も)・年齢を必ず明記して下さい。
…住所等は必須ではありませんが、できるかぎり記載して下さい。
受け取った子が「返事を返せる!」と思えるのも一つの『喜び』です。
いつかお返事が来たら、その時は、ぜひ仲良しになってあげて下さい☆
(※封はしないで下さい。⑥参照)

②一人何通書いてくれても大丈夫です!

③個人宛の「文通」をイメージして下さい☆
ただ応援されるだけよりも、
詳しい自己紹介等があると、受け取る子もいろんな想像ができて嬉しいものです
プリクラや写真なども入っているのも楽しいですよね♪
小さいお子様の場合は一言の手紙でも構いません。絵でも構いません。)

④中学生・高校生・それ以上のお兄さん・お姉さんたちにもぜひ書いて欲しいです!
その場合は対象は小学校高学年ぐらいをイメージして下さい。
(もちろん同年代のお友だちに届く場合もありますが、漢字には必ずふりがなをふって下さい。)

【重要】一言で「被災者」と言っても様々な環境の子どもたちがいます。
地震のみではなく、放射能の恐怖と闘っているお友だちもいます。
避難所で生活しているとも限りません。手紙は誰に渡るかはわかりませんので、
相手の状況を限定した内容(・家が流されても頑張って!・避難所の生活大変だろうけど…等々)
は避けて下さい。地震のことをわざわざ思い出させるような内容も避けて下さい。
共通しているのは「大変な状況」でも「頑張っている」子どもたちです!応援してあげて下さい☆

⑥封筒の封はしないでください。
申し訳ありませんが、こちらで一通一通内容の確認をさせていただきます。
受け取った子どもが傷つきかねない内容がないかを確認するため必要となる作業ですので、何卒ご了承下さい。






チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
♪音楽♪紹介
いよいよ動楽市チャリティバザーまであと二週間となりました!

今回は、動楽市に欠かすことのできない♪音楽♪を担当してくださる
みなさんをご紹介します。


★ ジャグバンド 『ザ・ソラオ・ショー』 (高崎拠点のウクレレアコースティックバンド)

★ 『かぶらりあん・ブラス』  (富岡市民吹奏楽団 管楽器アンサンブル)

★ ジャズバンド 『J J Drops』 (カレー専門店カリルさん所属バンド)

★ ウクレレ演奏 マイケル宮沢さん


お買い物をしていても、ご飯を食べていても、ただそこにいるだけでも、
音楽があるとなんだか楽しくなってきますよね。
しかも生演奏ですから、コーヒー片手にじっくり聴いていただけます♪

※投げ銭は全額を寄付させていただきます!



第二回動楽市の様子↓







チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
フード出店紹介 NEW!!
動楽市チャリティーバザーは「食」も充実!
第二回動楽市で好評だったキッチンカーもやってきます♪

フード出店の方も売上の一部を被災地へ寄付して下さいますので
美味しく食べて元気になって、復興支援につなげましょう!


□ Sun'sバーガー(ハンバーガー)<HP>

□ monsoon donuts(豆腐ドーナツ)<HP>

□ ジャムねこ。(自家製酵母パン)<HP>

□ コロ焼まんじゅう(焼きまんじゅう)<HP

□ じぇら21(ジェラート)<HP

□ 焼き菓子工房ミッシュ(焼き菓子)<HP

□ さかえ工房(揚げ菓子)

□ 自然塾寺子屋(ブラジル菓子)<HP

□ みらい農園 (ハーブ/石けん) <HP>

□ Love-Bege Garden QUPO+(有機野菜) <HP

□ キリブチ製麺チーム(三陸産わかめラーメン)

□ 額部椎茸チーム(焼き椎茸)

□ まあむ×金庭農園(トマト鍋)<HP> <HP

□ PSP(コーヒー)

(順不同、敬称略)



三陸産わかめラーメンの販売にはこのような経緯があります。
(以下、おかって市場の日記より)

5月22(日曜日)の『動楽市』チャリティーイベント
三陸産わかめを使った『わかめラーメン』を作ります!

今回の動楽市は東日本大震災復興支援のイベントです。
物資を送りたい、義援金や支援金を送りたい、チャリティに参加したい、励ましたい・・
等々の目的の中に、被災地の「地元産業を応援したい」があります。

どのようなカタチで応援できるか考えていました。そんなん中、知り合いから、今回の地震、津波で
壊滅的な被害を受けた陸前高田市の方から「わかめ、コンブを買ってほしい」との依頼が来ているとのコト。
喜んでというより、ぜひぜひ食べたいです、売らせてくださいとお願いしました。

その方は家も会社も被害にあわれ無くなってしまいましたが、倉庫が高台にあり難をまぬがれたそうです。
震災前にとれたわかめや昆布があります、しかし包装の機械が無いので手詰めの作業をして
送ってくれるそうです。
三陸のわかめは国内産の8割を占める生産量でした。この貴重なわかめがしばらく食べられないと思います。
動楽市ではこのわかめ、昆布の販売をします。またこのわかめを使って
特製『わかめラーメン』を販売します。
5月22日は動楽市にお出かけください、三陸のわかめ、昆布を買って、食べて応援しましょう!








チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
フライヤーはこちらにあります(随時更新)
動楽市チャリティバザーのフライヤーは
下記のお店、施設に置かせていただいております。

↓随時更新します☆

【富岡市】
○まちかど遊YOUプラザ
○まちなか交流館
○あいあいプラザ
○富岡市立図書館
○生涯学習センター
○もみじ平総合案内所
○上信電鉄 上州富岡駅
○ウイズ(戸田書店)
○エスエス
○カフェドローム
○おやき いと
○アザレ化粧品富岡営業所
○カレー カリル
おかって市場

【安中市】
○まついだ森の家
○うどん処みわや

【高崎市】
○JR高崎駅
○セレクトショップ ロータス
○DOG STYLE(カフェ) 高崎市中居町
○木村珈琲 高崎市下小鳥町
○万工房陽だまり(カフェ) 高崎市箕郷町
○ヘアサロン SLEEPY 高崎市上並榎町

【その他】
○まーやの家(前橋市亀里町)
○プロムヘアーサロン(渋川市中郷)
○日昇軒(下仁田町)


(順不同、敬称略)


チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
ボランティアスタッフ募集中☆
5月22日(日)に開催される動楽市チャリティイベントでは
ボランティアスタッフを募集しております。

内容は、

準備段階:宣伝広告活動、バザー品の仕分け・値段付け など

当日:バザー品の販売・陳列、その他出店の補助、
  子どもブース・ワークショップの補助、駐車場案内 など

です。

お手伝いをしていただける方は、おかって市場までご連絡下さい。

 おかって市場 0274-67-5373(高橋)

一緒に楽しみましょう♪♪




チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
バザー物品 2
今日もおかって市場に続々と届いております。ご協力ありがとうございます。


美しいシルクのストールや、一点ものの花瓶、未開封のちりめん&絹のポーチ、
何やら不思議な楽器などなど...スタッフがフライングしそうになっております。







チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
フライヤー
動楽市チャリティイベントのフライヤーが出来上がりました。

手描きですので読みにくい部分もあるかと思いますが、
デジタル時代だからこそ目につくはず!
ということでご了承下さい。

↓クリックすると拡大します (PDFファイルは コチラ



本日は群馬の森クラフトフェアにて、
動楽市出店予定の作家さんのお店に置かせていただきました。


あっという間になくなってしまったようで・・・
準備が少なく申し訳ありません。

それにしても広くて新緑が気持ちのよい場所でした。
来月のイベントも今日のような陽気になりますように!





チャリティーバザー comments(2) trackbacks(0)
バザー物品 1
動楽市チャリティイベントまであと1ヶ月!

バザーの物品が徐々に集まり出しました。
状態の良いお洋服、来客用に使えそうな食器、可愛らしい小物に本に・・・
きれいにしてお持ちいただき、どうもありがとうございます。

そして昨日は、『hand to hand 八ヶ岳さんより
たくさんの品々を提供していただきました!
アクセサリーから暖かそうなコート、テーブルまで・・・
「こんなお値段でいいの?」と思ってしまうものも。

こちら↑は『なごみ工房』さんからお預かりしました。
タグ付き未使用品、全額寄付に当てて下さいとのことです。
ありがとうございました!



皆様からお預かりした物品はスタッフが販売し
売上の全額を被災地への寄付とさせていただきますが、
被災された方が必要とする物があれば
そのままお渡ししたいと考えております

もしお近くで新生活を始められる被災地の方がいらっしゃいましたら、
お声かけ願います。

また衣料品に関しましては、被災地で衣類等の提供活動をしている会社へ
寄付させていただく場合がございます。







チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
チャリティバザー物品&出店者募集【終了しました】
 5月22日(日)に開催する東日本大震災復興支援イベントでは

チャリティーバザーを行います!


そこで現在、

A. 物品を提供して下さる方(スタッフが販売します)

B. 出店して下さる方

募集しております。 

※現在募集は終了しておりますが、受付は可能です(前日まで)。
 イベント当日は物品の受付けはいたしません。



どちらもジャンルは問いません

断捨離したい皆様やクラフト作家さんのご参加をお待ちしております!



まず下記をお読みになり、お気軽にお問い合わせください。


A.物品募集

 ・売上金は全額寄付とさせていただきます。

 ・物品は直接おかって市場お持込みください。

 ・中古品は状態の良い物をお願いします。(被災地の方に渡るかもしれません)

 ・家具等の大きな物については、事前にご確認ください。

 
B.出店者募集

 ・参加費は無料です。

 ・売上金の一部を寄付していただきます。

 ・テント、テーブル、イス、敷物等は各自でご用意ください。



ご質問、出店のお申込は 

おかって市場 0274−67−5373 担当/高橋 まで!






チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
チャリティーイベント開催のお知らせ
ご無沙汰しております!

第3回動楽市を楽しみにしてくださっている皆様、ありがとうございます。

諸事情ありまして第3回は初秋に開催する方向で考えておりましたが

このたびの『東日本大震災』発生にともないまして、急きょ


東日本大震災の復興支援を目的としたイベントを

5月22日(日)に開催することに決定いたしました!!!


イベントを通して集まった募金と売り上げの一部を、

義援金として被災地に送らせていただきます。



人が集まれば、ここ富岡市でも何かができる。

こんなときだからこそ、私たちから笑顔になろう!



そんな思いを胸に、現在企画を練っております。

詳細はこちらのブログおよびおかって市場のブログにて随時お伝えしていきます!




チャリティーバザー comments(0) trackbacks(0)
<< 2/2PAGES
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
■ 動楽市 ■
クラフト市をメインにした不定期開催のイベントです。
次 回:2019年5月12日(日) 
会 場:富岡市役所前広場(しるくるひろば)おかって市場 他 
住 所:群馬県富岡市富岡1450
◆「動楽市のはじまり」は こちら
■ おかって市場 ■
大正時代に建てられた「繭の乾燥場」を改修した食品を中心に花木と雑貨を扱うショップです。
野菜は近隣の農家から日々届くので、フレッシュ! こだわりの食材や調味料も揃えています
『動楽市』をはじめいろいろなイベントを企画しています。

住 所:群馬県富岡市富岡1450
ブログ: こちら
ランキングサイトに参加しています
Categories
Archives
Profile
Links
Selected Entries
Recent Comment
Mobile
qrcode